日々のたわごと

総統地下壕にて



爆笑ロケット

いかんいかん

2ヶ月以上もこっちのブログほったらかしやんか。
ということでまた醜い映像だけど。



「冬ソナ」ファンへの罵倒が、もう頭がグラグラするほどカッ飛んでます。
この言い方だけでも、在特会会長とやらの人間性が認定できますね。
これで差別主義者じゃないとしたら、この世に差別主義者っているのか。

「意志の勝利」

いつものYouTube散歩。
リーフェンシュタールの「意志の勝利」からですが、その場にいるような不気味さを感じます。



もひとつ「リリー・マルレーン」を。



どうです?時代の雰囲気を感じられたでしょうか。

行きたい

ほんとうは行きたい・行きたかった催しがたくさんある。

チェチェンに関心を持ったのでハッサン・バイエフ氏の講演を聴いてみたかった。(15日京都、16日大阪)
15日は母親の病院付添いが伸びてタイムアウト。
けっきょく東京を出られなかった。
16日は大阪のイラク反戦ワーカーズアクションに参加のため断念。

22日には
「チベット武力弾圧に対する中国大使館前アピール&周辺デモ」

 WORLD PEACE NOW のピースパレード
があるけれど、仕事で行けない悲しい

23日には、沖縄の「米兵によるあらゆる事件・事故に抗議する県民大会」 があるけど
日帰りで沖縄は無理だわな。

うーん
映画『実録・連合赤軍』でも見に行くか

今日は東京大空襲の日

先日「明日への遺言」見に行きました。
B29の搭乗員を処刑したことについて岡田資中将は、無差別爆撃は戦争犯罪であるという立場から「報復ではなく処罰である」と述べました。

処刑が妥当であったとは思わないけれども、「報復ではなく処罰」という考え方のほうこそ未来に繋がると私は思うのです。

映画を見ながら、アフガニスタンで、イラクで、ガザで、今でもずっとやってるじゃないか、と思うと泣けてきちゃったのね。

昨日は小田実の「難死」の思想も聴いたし、ちょっと今日は辛かったです。
ポリトコフスカヤの本も読みはじめたし。

ああ、胸の中がどろどろだぁ。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
タグクラウド
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ