小田実の記事を追っていったら、こんな写真を見かけた。

8679842.jpg


あっ、と思った。私はここに行ったことがある。ベトナム中部の古都フエにあるティエンムー寺だ。ここに一台の車が展示されている。

cimg4136.jpg


1963年、仏教僧ティック・クァン・ドゥックはここからこの車に乗ってサイゴンに行き、宗教弾圧をする時の南ベトナム政権に抗議して焼身自殺した。

cimg4140.jpg


1963年といえば私の生まれた年なので、リアルタイムでそのニュースを見たわけではない。ただ、ベトナム戦争関係の書籍のなかでこの写真は見た記憶はある。小学生だった私は強烈な印象を受けた。


ベトナム戦争も遠い歴史となってしまったのだろうか。